暮らし ゆとりすと 歌川えつこができるまで…


  • ゆとり くりえいと DE・STIJL・U デ・ステイル・ユー 代表
  • 一般社団法人 十人十色の部屋づくり推進会理事
  • 暮らしを楽しむ 暮らし塾「ゆとりすとLibrary」塾長
  • NPO法人ハウスキーピング協会1級認定講師
  • ルームスタイリストプロ 認定講師
  • 魔法の質問認定講師
  • 防災備蓄セミナー講師
  • インテリアコーディネーター
  • 2級建築士
  • 宅地建物取引士
  • 整理収納アドバイザー1級
  • 整理収納コンサルタント
  • 1級リビングスタイリスト
  • リフォームスタイリスト
  • エコピープル(eco検定合格者)
  • 窓装飾プランナー
  • 整理収納教育士
  • 親・子の片づけインストラクター
  • 住宅収納スペシャリスト
  • 1980年母校に講演にいらした、建築家の事務所にお世話になる。
    ここで、建築の基礎・仕事の厳しさを叩き込まれる。

    その後、大手ハウスメーカーに転職。設計担当の後に、インテリア部門へ配属。 在職中、のべ200件に及ぶお客様を担当する事となる。ここで、インテリアコーディネーションの基礎とお客様と直接お話する事の大切さを知る。

    仙台在住の憧れのインテリアデザイナーが、スタッフを募集している事を知り押しかけスタッフとなる。 デザイナーが手がける作品は、どれも華やかで憧れが募る。同時にデザインの奥深さと、提案力の大切さを学ぶ。

    工務店に転職。
    ここで住宅以外のペンション・ダンスホール・レストハウス・医院等の基本プランとインテリアを担当する。

    出産を期に10年の育児休業に入る。この時期にたくさんの出会いに恵まれる。
    ・お料理の達人
    ・小物作りの達人
    ・友達づくりの達人
    ・笑顔の達人
    ・お話の達人。達人達は、今も良きブレーン。
    そして、時にデ・ステイル・ユーの有能な営業担当になってくれる。

    ブランクと焦った事もあったが、今思えば良い充電期間となった。

    お世話になったデザイナーより、カーテンショップのお手伝いを紹介いただいたことが、復帰のきっかけとなる。 ここで窓廻りの提案のほか、別荘やエステサロンのコーディネイトも手掛ける。
    ショップでの接客を通じ、好み、価値観、ライフスタイルそして、ゆとりの形も人それぞれと改めて気づく。

    2001.1「ゆとりの創造」をコンセプトにゆとりくりえいとDE・STIJL・U デ・ステイル・ユーを立ち上げる。

    インテリアに関するコンサルティングの中で、収納についてのお悩み相談が多い事を知り、収納アドバイザーとしての活動も始める。

    2009年3月まで専門学校にて、建築デザインコース・インテリアデザインコースの非常勤講師を務める。

    2011,9 一般社団法人十人十色の部屋づくり推進会の立ち上げに関わり、現在理事・東北支部代表を務めている。

    2011,12 ゆとりの提案者「 暮らし ゆとりすと 」商標登録取得

    現在、「 暮らし ゆとりすと 」として様々な形でゆとりの提案をおこなっている 新築・リフォーム物件のインテリア、収納に関するコンサルティング・プロデュースの他、講演・セミナー「整理収納アドバイザー」「ルームスタイリスト」資格認定講座の講師も務める。講演・講座は全国で年間70本を超える。

    2015,4 衣.食.住.遊 を楽しむ「暮らし塾 ゆとりすと Library」をスタートする。

    2011年、整理収納フォーラムコンペティショングランプリ受賞。